■Quick Link

水源地ネット 森と湖のある風景画コンクール ダム管理技士試験

ダム管理技士登録・更新・養成講座
ダム管理技士試験
point概 要
ダム管理技士試験は、ダム管理に必要な知識及び技能を確認するための試験として、平成元年に建設省河川局長から指定を受け、一般財団法人水源地環境センター(以下、当センター)が行ってきたものです。その後、河川法施行規則の改正により、平成17年度から国土交通大臣の登録※1を受けて行う試験として、引き続き当センターが継続実施しています。この試験に合格すると、利水ダムの「管理主任技術者」となる資格に必要なダム及び河川の管理に関する所定の実務経験年数が短縮されます。また、公物管理補助業務におけるダム管理技士の活用については、平成22年11月に国土交通省、内閣府の「公物管理補助業務(ダム管理支援業務)民間競争入札実施要項」※2の中で、ダム管理技士試験の合格者が管理技術者の要件に明示されました。それを受けて、各地方整備局等において、ダム管理支援業務の配置予定管理技術者として活躍の場が広がってきています。この試験に合格した多くの方が、ダム管理の現場の第一線で活躍しています。


※1 河川法施行規則第27条の2第1号の登録(平成17年3月1日付官報 国土交通省告示第229号)
※2 http://www.mlit.go.jp/tec/nyuusatu/hattyu.html

point受験関係書類の請求
受験関係書類の請求は、A-4サイズの返信用封筒に、請求者氏名、住所 (〒番号) を記入の上、 1部の場合は250円(2~3部:400円、4~6部:600円、7~10部:870円)切手を貼ってご請求ください。
なお平成26年4月からの消費税の増税に伴い、実技試験受験料は、従来の45,000円から46,000円としております。
  ※折返し、ダム管理技士試験の受験の手引、受験願書等の受験関係書類をお送りします。

point請求先

〒102-0083 東京都千代田区麹町2-14-2 麹町NKビル

一般財団法人 水源地環境センター 試験担当

point受験申し込み期間

平成27年4月6日(月)~5月22日(金) 【締切日の消印有効】

お問合せは下記EmailまたはFAXにてお願いします。
E-mail siken@wec.or.jp FAX 03-3263-9922

point受験申請に必要な関係書類等
  • 住民票(3ヶ月以内)
  • 写真票(6ヶ月以内カラー撮影、縦6㎝、横4.5㎝上半身正面脱帽)
  • ダム管理技士試験受験願書 学科試験(受験料\10,000)
    ※学科試験に合格すると実技試験(受験料\46,000)を受験する必要があります。
※詳細は下記をご参照ください
pointお知らせ

ダム管理技士試験の最終合格者の発表は、例年は年度末の2月~3月に行っていましたが、今年度から12月末に行う予定です。(ダム管理技士全体スケジュール)

NEW平成28年度ダム管理技士試験 学科試験 合格者受験番号
平成28年度ダム管理技士試験 試験等案内
平成28年度ダム管理技士試験 願書関連(HP用書類)
平成27年度ダム管理技士試験 学科試験問題及び解答表
平成26年度ダム管理技士試験 収支明細書
平成26年度ダム管理技士試験 受験料積算根拠


<< Top >>
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-14-2 麹町NKビル TEL.(03)3263-9921(代表) FAX.(03)3263-9922
Copyright 2013 Water Resources Environment Center, Japan. All rights reserved.